FC2ブログ
09/18/2009    土俵の屋根
ず~っと準備中でした 八幡宮神社の土俵に屋根を掛ける工事

昨日より 着手しました 

この土俵の屋根と柱に使われている材料は、 石垣の移設工事する際に、切った 松の木を使ってます 

切り倒してから、寝かせる期間が必要でしたので、ギリギリまで乾燥期間を置いて製材を掛け

松建ハウス さんが総意工夫して切り込み加工して、作り上げられたものです 

末代まで残る 仕事です 

そうそう作り替える建物では無いでしょうからね 

21-9-17DSC00773.jpg  21-9-17DSC00774.jpg

21-9-17DSC00776.jpg  21-9-17DSC00777.jpg

21-9-17DSC00778.jpg

夕方には地板を葺くまでに作業は進んでいました 

出来上がりが楽しみです 


スポンサーサイト